2017/10/4(水)曇ときどき晴

 

こんにちは。

めっきり寒くなった、というか異常に寒く、秋物を引っ張り出すハメになったので部屋の片付け状況は退行しました。気温がどれくらいなのかは天気予報を見ないのでわかりません。そしてタイトルにある天気も予報を見ずに体感で決めているものです。全天の9割が覆われて初めて曇?はぁ、そうですか。曇だと思ったら曇、そういう気持ちが大切です。

 

はい。

そもそもこんなに連日書くつもりは全くなく、書きたい時に書けばいいと思っていたのですが、書きたい気持ちは割と常にあることがわかり、このようになっています。各エントリは大体1,500字程度ですが、およそ20分程度で出力されており、なぜこれをレポートでやらない?という気持ちになっています。レポートは時速1,000字を越えることができない…なぜ…。

 

財布を失くしました。見つかりました。明日取りに行きます。よって各種支払いは何も行えずじまいです。明日やります。終了。

 

最近考えているのは、社会がデカすぎる問題についてです。地球社会の運営の現状を考えると現生人類にはもっと小さな社会が適切なんだろうなぁと漠然と考えています。多分国家というサイズもやや大きくて、クニぐらいが適切なのかな。ぼく個人としては獲得経済に帰れ、と思っていますが、まぁそれは適切なサイズよりは小さいと思う。とはいえ農耕が始まると人類は社会の拡大に努めてしまうので、やはり拡大が不可能な点において獲得経済がベストかなと思います。しかし手段が困りもので、ここまで大きくなった社会を小さくするのは並大抵のことではない。いっそ核戦争が起きたら人口がガッと減るのでそれなりに落ち着くんじゃないでしょうか?頑張れ北。北のミサイルで死ぬのなら構わないとずっと言っています。はい。ダークサイドはやめましょう。

 

さて、明るい話題ですが、特にありません。ではなんの話をするのかといえば、明るいもの→太陽、ということで起床チャレンジに成功した話です。AppleWatchを買いました。series2です。「series3が出たのにバカじゃねーの」と思うかもしれませんがぼくもそう思います。金がなかったので仕方がありません。とはいえ、格安SIMユーザーなのでセルラー機能も未対応ですし許せと自分を騙していくことに成功したのでそれで良いです。とにかくAppleWatchを買い、起床に成功しました。手首のバイブレーションで起こしてくれるのはなかなか強いですね。あとはこれに慣れてしまわないか問題をクリアすれば良いということになっています。

 

そして、起床チャレンジには成功したものの、ゴミ出しチャレンジは失敗に終わりました。記念すべき第二回ペットボトルゴミ出しとはならず、今も部屋の隅に積んであります。完全に存在を忘れていました。本当に脳みそがポンコツなのでなんらかの対策が求められます。ホワイトボードを導入して馬鹿デカいToDoリストを作るか?という案もあったのですが、どうせ書かなくなるのが目に見えているので…。紙のToDoリストはよりダメで、経験上、紙で書かれたものは即失くすことがわかっています。高校生活3年間で1ページしか使わなかったノートが数え切れないほどある。どうしようもないダメ人間だ…ゴメンな地球…という感じ。まぁ、地球温暖化の何がいけないんだ?人類は減るべき、みたいな気持ちもあるのですが、普通に財布に響くので紙のノートはやめました。iPadでノートを取るのが最強なので皆さんも是非そのようにしてください。成績は上がりません。

 

成績といえば、大学で顔と名前が一致する男子が二人だけいるのですが、二人とも語学の単位を落としていることがわかり、勉強を教えるなどしています。やはり人に教えると自分の理解も深まるので僕は構わないんですが、どうせなら塾講でもやればいい金も入るしとかそういう気分です。まぁ塾講で今現在の自分に活きるレベルのことは扱わないと思うので、勉強会をしましょうということですね。

 

 

おわり。