2017/10/2 (月)曇のち雨

 

こんにちは。

みなさん、お元気ですか?ぼくは…それほど…。

 

 

はい。

気持ちになってツイ消しを断行したものの、2000と少しのツイートは消えずに残ってしまい、ツイ消しすら満足にできないぼくは…一体…となっています。調べによると、どうやら全ツイート履歴の取得が必須らしいですが、当然捨てアドで登録したので、ぼくはインターネットの海に全ツイート履歴を放り捨てることしかできない。終了。

 

ともあれ、折角ツイ消しをしたのでTwitter離れしてみるか…という気持ちが発生したのでそのようにしたところ、独り言が異常に多くなる問題が発生し、僕はTwitterがないと無理です。そもそも、脳味噌の回転は意識的にコントロールできるものではないので、その蛇口を閉めてしまったら他の部分から漏れ出てくるのも宜なるかなという感じ。脳内で常に独り言呟いてるやつ、ぼく以外にいるか?多分いるな。お互い頑張りましょう。

 

そのような事態なのですが、まぁ文章を書かないといられないなら日記でも書けばいいだろ、という結論に至りこのような感じになっています。とはいえ「日記ってなんだよ」という問題があり、暫定的な扱いとしてはTwitterの代わりなのでそのようにします。

 

 

では今日あったことです。

 

朝。アラームが聞こえない。寝坊。講義は昼からだったので間に合いました。ここ数日アラームが全く聞こえないのでそれについて調べてみると「もし足して鬱病!?」みたいなサイトばかり出てきて笑った。日常の困った症状を調べると、大抵は鬱にたどり着くので、全人類は基本的に鬱です。(もしかしたらぼくがマジのガチでクソ重い鬱という可能性もある。)とにかく、ぼくの朝は午前10時です。このままだと1限は死んでしまうので、早急に対策を立てなくてはなりません。

 

あとは適当に講義をこなしつつ後期用の教科書を数冊購入しました。基本的に教科書はバカ高いのでまた極貧生活に戻ります。まだ購入していない教科書もあるので極々貧生活になるのかもしれない。

【問】毎日のほとんどはバイト先と大学を往復しているうちに過ぎ去っていくというのに、一体どうしてこんなに金がないのか?

【答】人が毎日を過ごしていくだけでも金はかかるから。人生はつらく、厳しい。

 

労働について。今はスーパーのレジ打ちをやっていて、夕方から夜中にかけて労働しています。夜中にくる人間というのは夜中っぽいやつらばかりなので、やはり人間は日が落ちたら眠った方が良いことがわかる。そんな客ばかり相手にしているのは流石にしんどいぞと思い、一度昼から夕方の時間に交代してもらったら夜中っぽい客はたくさんいたので、「なんだ日光関係ないじゃん」という気分になりました。要は単純に客層の問題ということですね。成城石井ならこうはならないと思う。まぁとにかく夜中に活動する非動物的リズムでもいいだろということでしばらく労働は続けると思います。問題は労働を終えてから寝付けないことにあり、「いかに寝るか」が課題なので睡眠薬をください。寝つきが悪いと寝起きにも支障をきたし、結果として悪循環に陥って人類は終了します。

 

精神の話。最近はつらさが突発的になってきていて、基本的にはなんてことなく過ごしていられるんですが、つらい時はとにかくつらい。今がそれです。つらさを消すためのハウツーはそれなりにわかってきたけれど、つらいが消えるとたいていの場合やるぞも消えてしまい、フラットなだけでどうしようもなくなってしまうのであまり良くない。もしぼくの何かが評価されるなら、多分やるぞの部分から生まれたものでしかなく、フラットになってしまうのは確実にデメリットです。

 

やはり病院行くべきかな、なにかしらの病気に引っかかるだろ、と思いながら今日もぼんやりと過ごしていました。

 

 

おわり。